kega格闘技というもの、必ずケガがつきものですが、万が一ケガをした場合少しでも自己の負担を減らすべく、当サークルでは、スポーツ安全協会が行っている、平成25年度のスポーツ安全保険の申し込みを行います。

保険料は適用期間2013年4月1日から2014年3月末までで1850円。4月1日以降加入された方は、2014年3月末までの残りの期間が対象になります。
スポーツ安全保険の加入に賛同される方は、練習時にコンビニ振込み手数料135円などを含めた2000円を練習時にご持参ください。 特に試合に出る人、練習の際にスパーリングを行う人は、必ず加入するようにしてください。

また今回は、保険上は同一団体となるヴァリアレス尼崎(旧KFN)、拳愛会の出稽古に行った際のケガについても保障されます。

【詳細事項】
○この保険は神戸格闘技サークルの活動(試合含む)、活動への往復中でケガ等された場合が対象になります。ただし自動車の事故は各自が加入している自動車保険での対応となります。
○他の団体への出稽古等で受けたケガは対象になりません。また他団体で加入しているスポーツ安全保険は当サークルでの練習におけるケガには適用されません。当サークルを含め2つ以上の団体に加入している人は、それぞれに保険を掛ける必要があります。(ただしヴァリアレス尼崎と拳愛会については、同一団体扱いです)
○入院・通院が1日でも補償があります。

▼傷害補償金額
○死亡…最高2000万円
○後遺障害…最高3000万円
○入院…日額最高4000円(手術を行った際には加算あり)
○通院…日額最高1500円(同)
○賠償責任填補(相手への補償)…対人1人最高1億円、対人・対物合計で1事故最高5億円(ただし自家用車で往復中に起きた事故は対象外)
○突然死の際の見舞金…葬祭費用として最高180万円

Should reduce the burden of self, even if you have little chance of injury, in our circle, we started the application of Sports Safety Insurance for the year 2013.

At the end of March 2014 from April 1,2013, the insurance premium is ¥ 1850. Those who joined on or after April 1, the period remaining until the end of March 2014 will be considered.
Those who agree to Sports Safety Insurance, please bring 2000 yen, including a transfer fee of convenience store 135 yen at the time of exercise.
Especially those who come out to fight, who do sparring during practice, please be sure to join.

For more information, I will tell you at the time of exercise.